悠Uサンルーム 主な関連工事(オプション)について 

基礎工事

悠Uサンルーム®を設置する多くの場合は基礎工事が必要となります。その場合、全国に施工している現状から、工程の関係で経費割合が著しく高くなることや、地域によって構造上から基礎面積(体積)、深さが著しく異なることもあり、別途となります。
お客様のご懇意の業者をお世話いただくか、弊社が業者に依頼する場合があります。

※基礎工事の残土処理は敷地内とします。敷地外への処理が生じた場合は、事前に見積もった基礎工事費用とは別途にご請求させていただきます。

 

電気工事

オプションとなっていますが、天頂部の換気扇取り付け後に電気工事が必要となります。コンセントや照明器具の取り付け等も合わせての電気工事となります。

 

設備工事

エアコン、水道、床暖等

電気工事、設備工事については、原則的にお客様のご懇意の専門業者をお世話いただけることを前提にしています。弊社にてお客様の地域の専門業者に依頼することもできます。

 

その他工事

屋根上棟部尾根飾り
サンルーム接続部の既存サッシ交換(木製枠共)
既存建物床面とサンルーム床面とのフラット仕上げ
既存戸袋部分壁仕上げ
オーニング(日除け) 電動、手動
カーテン (ロールカーテン、ブラインド等)
ウッドデッキ
屋根融雪工事
床暖房工事等

 

 

※ 関連工事のうち弊社が了解した場合は、お客様の方にて責任を持って工事を行っていただくことは差し支えありません。

 

「仕様書」はこちらからPDFファイルでダウンロードできます