悠Uサンルーム施工事例: 長野県 ’19.05

「長年の夢だったサンルームが完成しました。
リビング続きなので、部屋がとても広くなりました。
毎日、ペンションに来ているような感じがします。
家族で食事をしたりして、家族の会話も増えました。
とても丁寧に施工していただきました。
ありがとうございました。」

令和元年5月施工、悠Uサンルームの施主様の感想です。

 

今回の現場は弊社のご近所にお住いの施主様宅です。
既存の部屋が少し狭い、ウッドデッキの利用度が少ない、そういったことを悠Uサンルームを創ることで解決したいというご相談をいただきました。
そこで、既存の部屋とサンルームとの接続部に取り付ける間仕切りのサッシを引き込み型にして開口部を広くしました。そうすることで既存の部屋とサンルームが一体化し、ゆとりある空間となりました。また、サンルームとウッドデッキの間にドアを設け、楽しい生活動線を生み出すご提案をさせていただきました。

サンルームの施工前の写真です。
既存のウッドデッキを一部(写真手前右側の部分)取り壊し切断してサンルームを設置しました。

 

完成後の写真です。
ウッドデッキのステップも再利用しています。

 

お施主様がこれから選ぶカーテンやラグ、インテリアで、より素敵な部屋になるでしょう。

 

既存の部屋とサンルームとの間に取り付けた間仕切りのサッシです。