悠Uサンルーム・屋根材仕様変更のお知らせ

屋根

悠Uサンルーム・屋根材仕様変更のお知らせ

 

弊社が製造販売施工を行っている「悠Uサンルーム」の屋根材には、長年「ツインカーボヒートカット(遮熱断熱高耐候中空シート)10㎜」を使用して参りましたが、この度この仕様を変更することとなりました。
従来、「5㎜強化ガラス+ツインカーボヒートカット」であった屋根の基準仕様を、来年(令和4年)より「5㎜強化ガラス+ツインカーボスタンダード(断熱高耐候中空シート)(クリア)」へ変更いたします。
「ツインカーボヒートカット」は理想の屋根材としてこれまで使用して参りましたが、本年2月に輸入元AGC(旧旭硝子)における販売中止の通達があり、それに伴う変更となっております。

今回の仕様変更は「悠Uサンルーム」の重要な基準仕様変更であることから、上記のように公表、お知らせいたします。

 

この度の屋根材仕様変更に関し、遮熱効果の高い板金屋根、断熱仕様の天井等、さらに考慮し多岐にわたる工法を検討しております。
また、これに限らず、今後も改良を重ねより良い製品づくりを目指して努力を続けて参ります。