価格改定のお知らせ

平素より格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、昨今の原材料価格の高騰により、弊社「悠Uサンルーム」においても製造原価の上昇が著しく顕著になっております。メーカーとして各種合理化、コスト削減に自助努力を重ねて参りましたが、原材料価格の上昇は自社のみでは吸収できるレベルを超えており、現行の価格体系を維持することが困難な状況となりました。
誠に不本意ではございますが、2022年5月受注分より下記のように価格を改定をさせていただきます。
お客様におかれましては、諸事情ご賢察の上、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

悠Uサンルーム参考価格

本体基準価格(施工費込・税抜)
タイプⅡ 2,820,000円   タイプⅢ 3,300,000円   タイプⅤ 2,770,000円

以下、参考価格(税抜)
東京までの諸経費
タイプⅡ 390,000円    タイプⅢ 520,000円    タイプⅤ 365,000円

東京まで長野から職人を派遣した場合の工事費用
<電気工事>
タイプⅡ 150,000円    タイプⅢ 162,500円    タイプⅤ 150,000円
<基礎工事>
タイプⅡ 350,000円    タイプⅢ 410,000円    タイプⅤ 344,000円

例: 東京で悠Uサンルームの設置を電気工事・基礎工事とともに行った場合の価格(参考)
本体価格+諸経費+電気工事+基礎工事の合計(設備およびその他工事は除く)
タイプⅡ 3,710,000円   タイプⅢ 4,392,500円   タイプⅤ 3,629,000円


 

悠Uサンルーム・屋根材仕様変更のお知らせ

弊社が製造販売施工を行っている「悠Uサンルーム」の屋根材には、長年「ツインカーボヒートカット(遮熱断熱高耐候中空シート)10㎜」を使用して参りましたが、この度この仕様を変更することとなりました。
従来、「5㎜強化ガラス+ツインカーボヒートカット」であった屋根の基準仕様を、令和4年より「5㎜強化ガラス+ツインカーボスタンダード(断熱高耐候中空シート)(クリア)」へ変更いたします。
「ツインカーボヒートカット」は理想の屋根材としてこれまで使用して参りましたが、本年2月に輸入元AGC(旧旭硝子)における販売中止の通達があり、それに伴う変更となっております。

今回の仕様変更は「悠Uサンルーム」の重要な基準仕様変更であることから、上記のように公表、お知らせいたします。

この度の屋根材仕様変更に関し、遮熱効果の高い板金屋根、断熱仕様の天井等、さらに考慮し多岐にわたる工法を検討しております。
また、これに限らず、今後も改良を重ねより良い製品づくりを目指して努力を続けて参ります。

(令和3年11月30日)


 

【オリジナル・サンルーム】 基準タイプの仕様・価格

タイプⅡ・Ⅲの正面図

タイプⅡ・Ⅲ(7面体)の幅は共通3,620mmで、奥行きはタイプⅡが2,285mm、タイプⅢが3,120mmです。
タイプⅤ(5面体)の幅は2,735mmで、奥行きは2,586mmです。
寸法はあくまでも目安です。構造上、法規上の問題がなければどんな大きさのものでも製作いたします。

 

タイプ-Ⅱ

サンルームⅡ寸法図

タイプⅡ 7面体
W3620mm D2285mm
ドア網戸付き(3か所)
※取付位置自由
施工費込み価格・税抜

2,820,000円

 

タイプ-Ⅲ

サンルームⅢ寸法図

タイプⅢ 7面体
W3620mm D3120mm
ドア網戸付き(3か所)
※取付位置自由
施工費込み価格・税抜

3,300,000円

 

タイプ-Ⅴ

サンルームⅤ寸法図

タイプⅤ 5面体
W2735mm D2586mm
ドア網戸付き(3か所)
※取付位置自由
施工費込み価格・税抜

2,770,000円

 

  • その他経費(運搬諸経費、交通費、宿泊費等)は別途計上いたします。
  • 基礎工事、電気、設備工事等の関連工事費用は価格に含まれておりません。
  • 工事の特性上、見積り時点(契約時)において予測しない事態(例:既存建物を剥がしてみたら修理が必要になった等)が生じた場合は、別途見積りとなります。

 

フリータイプ

お客様のご要望による自由設計プランです。詳しくはお問合せください。

 

独立型

ガーデンルームなど、既存建物を必要としない完全独立タイプです。詳しくはお問合せください。

 

基準仕様

こちらを参照ください(印刷できます)→ 悠Uサンルーム®の仕様について(PDF)

 

 

 

お客様へのお願い

 

お問い合わせの前に

ホームページ内の「オリジナル・サンルーム(悠Uサンルーム) お問い合わせ~完成までの流れ」をご確認下さい。

 

ご注文、ご契約の前に

下記項目についてご確認下さい。ご了承のうえ、ご注文およびご契約いただきますよう、お願いいたします。

1. サンルームの面積が10m²を超える場合について

面積が10m²を超える場合は基本的に建築許可が必要です。その他関連の手続きを含め、お客様にて行っていただきます。
また、その他の法令に関する事項につきましても、お客様にて行っていただきますよう、お願いいたします。

2. 外観色について

アルミ軸組材と樹脂サッシからなる外観基準色はホワイトです。カラーの変更も可能です(オプション)。アルミ軸組材と樹脂サッシはメーカーの既製品を使用しています。アルミ軸組に樹脂サッシを組み込むため、材質やメーカーの違いにより、同色または同系色のどのような組み合わせであっても色調に違いがあります。

3. 屋根材(ツインカーボ スタンダードクリア)の特性について

ツインカーボは、ガラスとは違い、伸縮性の大きな部材です。
ツインカーボの伸縮が温度変化により起こる場合もあります。特に外装材として使用する場合、太陽光等環境の温度変化は直接影響をおよぼします。
屋根材として施工する際には、ツインカーボと強化ガラスとを密着させ、その周辺を固定します。そのために、温度変化によりツインカーボが伸縮すると音が発生します。これは環境の変化によるもので避けられません。
屋根材による音の発生についてご理解、ご承知いただきましたうえで、ご注文いただきますよう、お願いいたします。

4. 既存建物の清掃について

悠Uサンルームは既存の外壁や軒天がそのままサンルームの内壁や天井となる場合がほとんどです。サンルーム施工前にお客様にて清掃をお願いいたします。

5. 駐車場の確保について

現場での施工に際し、工事の期間中、駐車場の確保をお願いいたします。
施工現場より半径100メートル以内の場所に、原則3台分の駐車場を無償にてご提供下さい。また、車両は工事車両となりますので、高さ制限のない平置きの駐車場をご用意いただきますよう、お願いいたします。

6. 現場の障害物等の処理について

資材等の搬入経路も含め、現場において施工の障害となり得る物(例:エアコンの室外機、庭の石塔や植木等)の処理については、原則施工前にお客様により移動、撤去、処分等をお願いいたします。

7. 仮設トイレについて

現場の状況により、場合によっては敷地内に仮設トイレを設置させていただく場合があります。ご了承のほど、お願いいたします。

8. 仕様内容をご確認下さい

ご契約の前に「悠Uサンルーム®の仕様について(PDF)」をお読み下さい。内容を確認し納得されたうえで、ご注文およびご契約をいただきますよう、お願いいたします。

 

 

アフターサービスについて

 

不具合が発生した場合について

悠Uサンルームをお使いいただいている期間中に、何らかの不具合が認められた場合は速やかにご連絡をいただきますよう、お願いいたします。
お客様よりご連絡があった場合、その不具合の内容に応じて直ちに修理、部品交換等の手配をいたします。
初期の不具合を弊社にご連絡いただけずに長期間放置したままにされますと、その損害が拡大する恐れがあります。そのような拡大損害に対しては、修理費用をお客様にご負担いただく場合がありますので、ご連絡は速やかにお願いいたします。

 

 

仕様・価格に関する表示内容は2022年5月現在のものです。
仕様は予告なしに変更することがありますので、ご了承下さい。